静岡市の学校給食

しょっかんくんについて

「しょっかんくん」は、食育について、子どもたちと保護者みなさんの興味関心を高め、食育の充実を図ることを目的とした「静岡市学校給食キャラクター」です。

市内小中学校55校1900人、1919点の応募作品の中から選ばれました。

しょっかんくんひろば

楽しく学べる「食育」コンテンツ、『しょっかんくんひろば』でも活躍しています。

しょっかんくんひろば

NEW!茶つみをしてきたよ③お茶の葉を食べる

2024.05.13

こんにちは!栄養士です!

今回は茶つみの記事、第3弾! 第1弾は★コチラ★ 、第2弾は★コチラ

ということで、お茶つみから帰った日の、我が家の夕ごはんについて話をしたいと思います。

実は、茶つみの最中こんなことが。

私「お茶の葉を使ってお料理したりしますか?」

農家さん「天ぷらがおいしいよ!」

私「天ぷら!わーおいしそうですね!」

農家さん「ほれっ!持って帰って食べてみな!」

私「えっ、そんな申し訳ないです!!!」

と言いつつも、ありがたくいただいて帰りました。

大切に育てられたお茶の葉です。栄養士の名に懸けて、おいしい天ぷらに仕上げるからね!!!

というわけで、この美しい緑色の茶葉たちが

じゃん!

薄衣をまとった天ぷらに変身!

まず、かんだ瞬間の「サクッ」という音。耳が喜び、テンションが上がります。

次にやってくるのが、緑茶の香り。爽やかな香りが鼻をすーっと抜けていきます。

そして最後にふわっと、お茶の苦みが。

初夏を感じる、最高の天ぷらでした!!!

茶つみから体験したことで、指、耳、鼻、口と、まさに全身でお茶のおいしさを感じることができました。農家さん、ありがとうございました。

ごちそうさまでした!