静岡市の学校給食

しょっかんくんについて

「しょっかんくん」は、食育について、子どもたちと保護者みなさんの興味関心を高め、食育の充実を図ることを目的とした「静岡市学校給食キャラクター」です。

市内小中学校55校1900人、1919点の応募作品の中から選ばれました。

しょっかんくんひろば

楽しく学べる「食育」コンテンツ、『しょっかんくんひろば』でも活躍しています。

しょっかんくんひろば

NEW!茶つみをしてきたよ①指先から伝わるお茶のおいしさ

2024.05.13

こんにちは!ぼく、しょっかんくん♪

今年のゴールデンウィーク、みんなは何をして過ごしたかな?

ぼくはね、栄養士さんといっしょに「茶つみ」をしてきたよ!

今回うかがったのは、水見色のお茶農家さん。

こちらの農家さんでは、今でもお茶の葉を手でつんでいるんだよ。

みんなは、お茶の葉をつんだことがあるかな??

ぼくは初めてだったんだけど、最初にびっくりしたのは、葉のやわらかさ。

特にこの新芽の部分は、とってもやわらかくてふわふわ。
そのさわり心地は、まるで花びらみたいだったね。

新芽の部分で作る、その年最初につまれたお茶は「一番茶」と呼ばれています。

うまみ成分である「アミノ酸」が多く含まれていて、特に品質のよいお茶となります。

本当にやわらかくて、さわっただけでも、おいしいお茶になりそうな感じが伝わってきたよ。

初夏のこの時期は、静岡の様々なところで茶つみ体験が行われてます。

皆さんも機会があれば、ぜひ体験してみてね。

つづく

参考資料:「しずおか学 お茶編」静岡市教育委員会、「めざせ!お茶博士 こどもお茶小辞典 お茶の基本108と88のQ&A」静岡県